上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近、頭文字D(アニマックス HD番組)のアニメをリアルタイムで見ていて徹夜続きで眠い今日この頃。

夜中にHM用のボールデフのメンテをしてました。

今回、交換した部品はOリングにスパーです。
とくにスパーは傷みが激しいことに・・・

11123010.jpg

左新品 右がダメなスパー

歯がとがるほど使ってました^^;

で!メンテは、いたって基本的なことしかしてません。

まず、完バラにしパーツクリーナーで洗浄。
ボールはデフグリス漬に!

11123008.jpg


プレートは軽くペーパーがけして組み立てです。

組み立てする際に便利なツールがこれ↓


11123005.jpg


キットもしくは、モーターマウントに付いているツールです。
使い方は、後ほど・・・

プレートの固定には、タミヤのAWグリスを使います。
ミニッツぐらいのスケールならAWグリスで十分です。

11123007.jpg

組み立て順番は、私の場はこのように↓

11123006.jpg

ここでツールの出番です。

11123004.jpg

ツールこのように使うと立てた状態で組み立てが出来ます。

11123003.jpg

グリス漬ボールを詰めプレートではさみます。

後は、Oリングを入れ締め込みます。

11123009.jpg

後は、隙間から出てきたグリスをふき取り完成です。

メンテした後は、必ず慣らしが必要です。

タイヤを付け片方だけ持って空回しします。そのときモーターチェッカーで回すんですがV数は、2.0Vくらいで回します。このときダメダメモーターで使用します。かなりモーターに負担がかかるので!

チェッカーがない人は、プロポ側でスロットルのハイポイントを50%すればOK

なぜ2.0Vかと言うとMAX4.8Vでは、デフの片方は完全ロック状態なので高回転ではグリス切れ状態になりやすいから

それから、デフ調整はまず、指の力でイケるところまで締め込み。
最初からスパーが動かなくなるまで閉めこむとプレートに深いキズが付くのでNG

慣らし時間は、15分程度で十分かと思います。

慣らし後は、隙間から余分なグリスが出るので拭き取り、デフ調整を専用の棒で軽く止まるまで回し、そこから半回転緩めます。

これでスルスルでいて片方のタイヤにスパーを持ってもう片方のタイヤがかなり重たく回るようなら完成です。
軽く回るようならやり直しです。
今までの経験上、軽く回るのはOリングが古いままで使用したときかな~メンテ時は必ずOリングは変えたほうがいいです。

では


スポンサーサイト
2011.12.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://snakebyozapi.blog26.fc2.com/tb.php/409-9813a54f
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。