上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
M06
今日は、用事が有って会社休みました。w

なのでささっと用事済ましてラジいじりです。

前回、M06の巻きに悩んでたので、ギヤデフからボールデフに変更です。
しかしこのM06は、デフ取り出すのにほぼギヤ周り完バラしないと取れません^^;

で!ここで最低限のビス緩めるところをレクチャーしたいと思います。

11040504.jpg

まずギヤを取り外します。

赤丸のところが、外すところです。
外すとギヤが見えるので取っ払います。

11040503.jpg

つぎにこの4箇所を外します。

11040505.jpg

これでギヤボックスの開き完成です。w

電動ドリルがあれば、ここまで約5分で出来ます。^^v

さてデフ交換したことですし、まだ時間的に余裕があるので、うどん屋に行ってきました。

11040501.jpg

M06と今日はTB03を走行テストしてみたり^^

まずM06ですが、巻きが治まったかな~と思いきや!全然巻くやん!(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!
う~んデフじゃ~ないのか!!^^;

ココにきて早くもM06迷宮入りかぁ^^;

今日は、バネにタイヤに車高に容易にいじれるところはいじって見ましたが、全然たち巻きが収まらないです。

おそらく、リアのロールが大きくタイヤの片方だけが極端にトラクションがかかって巻くのでしょう。
と!言うことは、ロールセンターを上げれば、ロール規制が出来ますが、はたしてM06にロールセンター位置変える事が出来るのだろうか?
手っ取り早くスタビを付けるのが、正解かもね^^;

今日のM06は時間かかりそうだから、TBに移ります。

11040502.jpg

TBも思い描く動きが、いいようにならないので今回大幅なセットの見直しです。
そもそもTBはシャフト車なので、ベルトとの大きな違いはロール方向の違いだと思います。
ベルトは、縦方向にロールが大きくシャフトは、横方向にロール量が多いようです。

で!ベルトがいいのは、縦方向にロール量が大きいので前荷重が乗せやすく、結果よく曲がる車になるわけです。
それに比べてシャフトは、横方向にロール量が大きいのでコーナー時に腰抜けを起こしやすいです。
結果コーナー時食わないタイヤだと空転しやすいとなるわけです。

なのでこの空転を課題にしてどうしたら空転しにくくなるか!今日は検証です。


まず思ったのが、サスマウントです。通常TB03RだとフロントF:1B R:1Bです。
ここをF:1D R:1Dに変更してワイドにします。

あと横方向にロールが大きいのでロールセンター位置を上に上げ、ロール規制しました。

結果コーナー時の空転はなくもたつくような感じもなくなりましたね~
結構~TAに近い動きになったかも?
でもまだTAの方が全然速いです。
おそらくダブルワンウェイで差が出るのでしょう。
TBはセンターとフロントはダイレクトなので転がりがどうも悪いようです。

なので次回は、センターワンウェイを試してみまフ♪~

では
スポンサーサイト
2011.04.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://snakebyozapi.blog26.fc2.com/tb.php/343-2bdc1f9a
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。