上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
質問が多かったパーツを紹介

10061302.jpg

このメッシュチューブのことで最近よく聞かれます。

なのでここで紹介したいと思います。

このチューブの名前は、SFチューブって言って主に無線屋さんに置いてますね。
他の店では、確認できないのでおそらく無線屋さんか配線専門業者しか扱ってないんでしょう。
これの便利なことは、配線レーアウトがしやすい、配線をガードしてくれるので、断線の恐れが少ないなどいろいろと便利です。
デメリットと言えば、配線をチューブの中に容易に入らないことですかね~

なので配線の入れ方をレクチャーしちゃいます。

まず今回は、ミニッツ用のLFの充電アダプタ配線を使ってレクチャーです。

10061313.jpg

SFチューブはメーター販売で、1M 115円です。

10061311.jpg

まずマイナスドライバーで中に入れます。このときにあまりほどけない様に慎重に扱って下さい。
ちなみに完全には入れませんよ!先っちょだけよ

10061312.jpg

コネクターは邪魔なので取ります。

10061310.jpg

細い棒とテープを用意してください。

10061309.jpg

このようにまとめます。

10061308.jpg

マイナスドライバーの後に続いてまとめた配線棒を入れます。

10061307.jpg

マイナスドライバーを抜きます。

10061306.jpg

細い棒も抜きます。
このやり方ならほぼ問題なく配線が通るでしょう

10061305.jpg

今度は、圧縮ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!収縮チューブでまとめる為、配線とチューブをテープなどで、ぐるりっと!

10061304.jpg

こうすれば圧縮だからヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!収縮チューブもすんなりと入り、メッシュチューブのほどけもほぼ無いでしょう。

10061314.jpg


後は、圧縮しつこいです。ハイ\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!収縮してコネクターを取り付けて完了です。

ではでは
スポンサーサイト
2010.06.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://snakebyozapi.blog26.fc2.com/tb.php/225-a9675139
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。