上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
12031307.jpg

あれ?今日は、用事の為有給休暇しちゃいました。www

ささっと!用事事すませて、いざ岡フジに!

12031309.jpg

今回は、見慣れない車がありますが、気にしないでくださいな^^;

まずは、いつものビートル(たまごクラブ仕様)です。

前回からFF仕様にしたビートル、今日はリヤの駆動を無くす方法を紹介したいと思います。

まずデフですが、ギヤデフなら両方のカップを外せば、駆動が外せます。

12031306.jpg

12031305.jpg

あとはこのようにユニバーも加工すればOK

いたって簡単です。

今回のセット内容です↓

12031302.jpg


そして今回は見慣れない車も登場です。
それは、トレノ 86 エアロバージョンです。

12031303.jpg

このボディは前にドリフトでよく遊んだボディで昨日、片付けしてたら出てきたボディでして・・・

グリップ走行は初のボディだったりします。

12031308.jpg

データーが無い状態で適当って言うかこの日の路面状況にあった妄想セッティングで進めました。

走行してみて・・・お!これいいじゃん!
よ~う走るし@@;

セットがいいのか!?それともエアロ付き86がいいのか!?
まあ~ともかくいい感じで走行。

分かったことは、ある程度走った時にそれは起きたのですwなんとフロントのエアロがポロット取れたんです~

で!取れたんでもうエアロナッシングで走ったんですが、どうにも外れたとたんに動きが違う!
え!こんなに違うのかってくらに!
もう~頭の入り方が違うわコケるわ巻くわしまいには挙動が乱れまくりで、ミス連発

エアロなのか?ボディ重量バランスなのか?分からないまま今回は終了。

今回のセット内容

12031301.jpg


では
スポンサーサイト
2012.03.13 / Top↑
ラジコンとは関係ないのですが、こないだアカン飯のTVを見て少し気になるレシピがあったので、試してみましたw

その気になるレシピとは・・・

これです↓

12031103.jpg

納豆キムチトーストです。

実際に食べてみての感想は・・・^^;
食べれないことは無いのですが、別々の方がいいかと・・・・
味のバランスが悪く、個人的に+からしマヨネーズを混ぜるとよかったな~と思う今日この頃。



さてさてラジの記事ですが、たまごクラブ仕様一部変更です!!

それは!FF仕様です。

なので今日は、少し遅い17:30くらいに岡フジにて走行開始です。

12031101.jpg

今回FF仕様で走行です。

初めは、フロントボールデフで試しましたが、どうにもデフ調整が難しく楽なギヤデフに変更しました。

12031102.jpg

ミニッツのスケールでは重デフはまともに走れないので、スルスル仕様で無いとダメみたいです。
で!ボールデフの場合は、締め込みしすぎると重デフになるので限りなくスルスルに動くくらいに調整!
これがまたムズかしいんだわ!
ある程度スルスルにすると今度は、滑るんだわ!これ!なのでプレートなどを磨いてある程度閉めこんでもスルスル仕様にする必要性があります。

なので今回は楽な!ギヤデフで走行です。

今回のセット内容です。

12031104.jpg

今日はこのへんで
2012.03.11 / Top↑
12031005.jpg

いつもの岡フジでたまごクラブ仕様をセット!

今日は、バギー用のボールデフを購入!

12031003.jpg

実は、このデフ 外装は樹脂で出来ていて低価格の理由が分かりましたよ~^^;

レポはと言うと・・・・

初めは、ポン付けで試してみましたが、どうも閉めたはずのデフ調整が1パック終わるころには、緩んでいた問題が!!^^;

なので、完バラして再度確認です。

12031002.jpg

デフの仕組みは、高級AWDボールデフに比べると部品数は少なく頼りなさそう~

組み直し後は、緩むことなく正常に動きました。
後は、プレートがなじむまでは、重デフで行きます。

今回のセット内容は・・・

12031006.jpg


後半は、変なおじさんのビートルをFF仕様にして遊びましたよ~

12031001.jpg

以外にもおもしろいくらいによく走り、全てのコーナをほとんど握りっぱぁで走行できる仕様に!
でかラジで言うとM車(M03・M05)みたいな感じでオモシロー

セット内容は、次回にしたいと思いまフ~♪

では
2012.03.10 / Top↑
こないだのたまごクラブ走行会である程度セットがでたので、今日はもっと味付けしたいと思います。

いつもの岡フジでセット出し

12022506.jpg

朝から行ったのですが、すでに先客が!
某Sさんです。

某Sさん今日は、ナローがどうも快調みたいでしたね~

ではでは早速、セットいじらずコースイン!
うん?路面グリップが木曜と違うな~
聞いたらコースの掃除をしてないそうで、それでいて湿度があったんで、適度なグリップでいい感じ!
でもこないだのハイグリップ路面でセットあわしたので、若干コケ気味?
なぜなら路面グリップが下がるとタイヤの逃げがより多く発生するので、コーナでの踏ん張り力が低下=コケる限界値がすぐに来る感じ。

なので今日は、キャンバー角度を1.5°くらいかけたほうが、いいかもしれません。
面圧かけなくても路面自体がグリップ低いので、タイヤの面を全目当たるほうが、適度に逃げて結果コケないにつながると思います。

ようは、ハイグリップ路面の場合は、面圧をかけ踏ん張る感じ!
低グリップ路面は、Gがかかってもタイヤの面が全面あててタイヤで逃がす感じ!

次にフロントの車高を上げました。

12022504.jpg

上げることでフロントのロール量を増やす。結果キャンバー変化をさせ1.5°→0°にする為。(タイヤの全面あて)

走行しての感じは、いいかもコケる限界値も上がり安心した走行が実現。

次にウエイトの追加をしてみましたが!
これは失敗でしたね~ほんとに^^;

12022502.jpg

半トルク影響を無くすためにした対策でしたが、計19gは重すぎたようです。
バッテリー側が軽くリフトするありさま^^;

これは却下。12gがベストの結果に^^:


後半は、どうも動きが重い感じがしたので、フルメンテしました。

12022503.jpg

ベアリングを重点的にメンテ!隣のバッテリーは気にしないでくださいな^^;
あえてモザイクしてみたりwね!某Sさんw

メンテ後は軽い駆動でいい感じ。

あと今日は、変なおじさんも居ましてどうも車が跳ねると言うのでリヤのみメンテしました。

12022505.jpg

原因はどうもギヤデフにグリス系を塗っていたのが主な原因。
洗浄してスルスルに!

12022501.jpg


結果!リヤのバタつきは治まりました。

ギヤデフは変に何も塗らない方が、いいです。
LSDみたいに期待してグリス系を塗ると車が暴れだします。

LSD効果を期待するならボールデフの選択をおすすめします。

では今日はこのへんで
2012.02.25 / Top↑
やっとブログの更新が出来た^^;

本来なら昨日更新するつもりが、FC2全サーバーの不具合でアップできずでした。^^;

ではでは昨日は、半日有給休暇して用事ごと済まし岡フジへ!

変なおじさんもお休みだったので、急遽たまごクラブ走行会になりました。w

120223031.jpg



まず前回、重量配分をした結果ですが、たしかにコケにくくなったよ~な感じです。
「なったよ~な」表現なのでまだ完全には・・・

しかも今度は、ケツ巻きまで発生!
おそらくウエイトの位置が悪いのかもしれません。^^;

ウエイト重量配分に関しては、もう少し足した方が良さそうな感じ!
この日の重量はこのままでセットを進めました。


120223011.jpg

まずキャンバー角度をF2.0°→1.5°Rはそのままの2.0°
結果は、あまり変わらずムリをすると決まったコーナ(左回り)でコケるので回収。

次にF1.5°→0°R2.0→0°
0°にした理由は、片側だけが沈み込んだ場合のキャンバー変化に注目したんです。
DWSの場合は、片側が沈み込んだ場合でもキャンバー角度は常に一定に対して単純な上下運動の場合は、マイナス目にふります。
と!言うことは、0°にすれば、マイナスになるわけですから、タイヤの面圧が上がりより踏ん張る感じになるのではと!思ったのです。
結果は、前よりも全然コケなくなりました。^^

ただここで注意です。
タイヤの面圧を上げることは、荷重移動の影響に敏感になります。
なので一定の範囲内では効果ありますが、限界を超えてしまうとすぐにコケます。(グリップ力も低下します。)

次にトー角について調べました。

最初のセットはF+1.5° R+1.5°

リヤはそのままで行きまフ。
今回は、フロントでどう変わるか実証してみまフ。

120223041.jpg


まず極端なことしてみました。

まずFトーインにしてコースイン!
お!これはあり的な動き!でもコーナでの切り替えしが若干遅いな~って感じです。

次にFトーアウトをしてみたところコーナが早くなった感じです。
いままでミニッツくらいのスケールはコントロール性が難しかったんでFトーインが当たり前でしたが、ここにきてFトーアウトもありですね~
でもここでも注意です。
前後のトー角バランスも重要で、Fトーアウトならリヤはトーインです。

120223021.jpg

考え方もデカラジと一緒ですな~

昨日のレポはここまで!

次回は、ウエイト追加とキャンバー角度をもう少し調べたいと思います。

では



2012.02.24 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。